羽生結弦 新聞 2014.11.30 スポーツ報知 いいスタイル

羽生結弦 新聞 2014.11.30 スポーツ報知
【羽生結弦 新聞】 2014.11.30 スポーツ報知 画像に載せている羽生選手のページのみの出品となります。 二つ折りのまま保管していましたので、四つ折りの折れ目は付いていません。折れ目が付かないよう梱包して発送します。 長年の個人保管と新聞特有のシワ等ご了承願います。 防水・折れ対策を施し発送致します。
 第47回社会人野球日本選手権大会は第10日の8日、京セラドーム大阪で準決勝が行われ、トヨタ自動車が今夏の都市対抗野球大会で優勝したENEOSに1―0で九回サヨナラ勝ちし、優勝した第43回大会(2017年)以来、4大会ぶりに決勝に進んだ。トヨタ自動車は17年目の39歳右腕・佐竹功年投手が先発で六回途
【ENEOS-トヨタ自動車】六回途中で交代し笑顔でベンチに戻るトヨタ自動車の先発・佐竹=京セラドーム大阪で2022年11月8日、滝川大貴撮影 拡大
【ENEOS-トヨタ自動車】六回途中で交代し笑顔でベンチに戻るトヨタ自動車の先発・佐竹=京セラドーム大阪で2022年11月8日、滝川大貴撮影

 第47回社会人野球日本選手権大会は第10日の8日、京セラドーム大阪で準決勝が行われ、トヨタ自動車が今夏の都市対抗野球大会で優勝したENEOSに1―0で九回サヨナラ勝ちし、優勝した第43回大会(2017年)以来、4大会ぶりに決勝に進んだ。トヨタ自動車は17年目の39歳右腕・佐竹功年投手が先発で六回途中無失点と好投した。佐竹投手の試合後のコメントは以下の通り。

感慨深いものがあった

 初回から飛ばして、先に点をやらないように、一人一人打ち取ることだけ考えた。あまり思ったところに投げられないことが多かったが、四球を出してもリセットして、1球ずつ投げた。

 (都市対抗はけがで投げられず)チームに迷惑をかけた。なんとか日本選手権で力になれるようにやってきたのが、成果として出た。

 ちょうど10年前にまったく同じ状況で、ENEOS(当時のJX―ENEOS)と対戦した時に投げて負けた。リベンジというか、絶対に点をやらないという思いが出た。これだけ長く野球をやらせてもらい、初回にマウンドに立ったときは感慨深いものがあり、楽しむことだけを考えた。

 今日はENEOS打線の圧力があり、僕も含めて四球が多かったが、また明日はしっかり勝負できるようにやりたい。まだ決勝で負けたことはないので、験を担ぎたい。

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

先輩社員からのメッセージ

Follow me!

DX 仮面ライダービルド セット,
多肉植物アガベ チタノタ ブラックアンドブルー BB極上子株 30株同捆,
SONY PlayStation4 CUH-2200AB01 500GB,
  1. ホーム
  2. スポーツ選手
  3. 羽生結弦 新聞 2014.11.30 スポーツ報知