The GREAT FROGザグレートフロッグドクロ骸骨スカルボーンリング16号 【保存版】

The GREAT FROGザグレートフロッグドクロ骸骨スカルボーンリング16号
出品は1点です。シルバー925素材です。発送は宅急便コンパクトです。ご購入から12時間以内に支払い可能な方向けです。 カラー...シルバー 材質...シルバー
 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、NHK杯は18日、真駒内セキスイハイムアイスアリーナで女子のショートプログラム(SP)があり、第1戦のスケートアメリカを制した坂本花織選手(シスメックス)は68・07点で2位発進した。演技後の談話は次の通り。 ふがいない結果になってしまった。で
女子SPで演技する坂本花織=真駒内セキスイハイムアイスアリーナで2022年11月18日、貝塚太一撮影 拡大
女子SPで演技する坂本花織=真駒内セキスイハイムアイスアリーナで2022年11月18日、貝塚太一撮影

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、NHK杯は18日、真駒内セキスイハイムアイスアリーナで女子のショートプログラム(SP)があり、第1戦のスケートアメリカを制した坂本花織選手(シスメックス)は68・07点で2位発進した。演技後の談話は次の通り。

 ふがいない結果になってしまった。でも、とにかくこれが現状かなと思う。大崩れせず、次につながるギリギリのラインで耐えられたのは良かった。

 全体的にスピード感がなかったし、ジャンプの勢いも普通だった。自分はスピードがないとできないタイプなので、それが原因。朝(の練習)は(ジャンプの)タイミングが全部合っていなかった。

 6分間練習で朝の不安はちょっと解消されたが、本番で曲が流れると別人のようになってどこか失敗し、(ジャンプを)跳び急いでしまう感じがする。百発百中にできるよう練習したい。

 去年までの自分のおかげで、ここまで点数が出る。去年までの自分に感謝したいくらい。

 今年はまだ、去年のように強気になれていない。去年はプログラム自体の完成が遅くて「間に合わせないと」と必死だった。今年は追い込めていないのが原因かなと思う。

 2位になって吹っ切れた。仕切り直せそうな、いい雰囲気になった。久しぶりに(フリーで)最終滑走ではなくなる。追いかける立場の方が楽なので、初心に帰った気持ちでてっぺん目指してやるだけ。

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

先輩社員からのメッセージ

Follow me!

新品 charcoal 別注 needles トラックパンツ S,
Panasonic EH-CSA9A-P,
bianchi ビアンキ camaleonte 3 カメレオンテ フラットバー,
  1. ホーム
  2. リング
  3. The GREAT FROGザグレートフロッグドクロ骸骨スカルボーンリング16号