Decembermay ゴルフ Tシャツ 100%安い

Decembermay ゴルフ Tシャツ
商品の説明はありません
 サッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会で日本は23日、強豪・ドイツとの初戦を迎える。日本代表のFW浅野拓磨(28)=ボーフム、三重県菰野町出身=が通った同県立四日市中央工業高校は、第90回全国高校サッカー選手権大会で準優勝するなどした名門校で、これまでもOBが日本代表に選ばれてきたが、FWは
日本代表FW浅野拓磨の四日市中央工業高校時代を振り返る、樋口士郎さん=三重県鈴鹿市で2022年11月9日午後4時35分、原諒馬撮影 拡大
日本代表FW浅野拓磨の四日市中央工業高校時代を振り返る、樋口士郎さん=三重県鈴鹿市で2022年11月9日午後4時35分、原諒馬撮影

 サッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会で日本は23日、強豪・ドイツとの初戦を迎える。日本代表のFW浅野拓磨(28)=ボーフム、三重県菰野町出身=が通った同県立四日市中央工業高校は、第90回全国高校サッカー選手権大会で準優勝するなどした名門校で、これまでもOBが日本代表に選ばれてきたが、FWは浅野が初めてという。2018年度まで24年間、同校監督を務め浅野も指導した樋口士郎さん(63)は「相手が格上だと認めつつも、絶対に好機はあるのだと諦めない気持ちを持ってほしい」と愛弟子の活躍を祈る。【原諒馬】

 1995年に同校監督に就任した樋口さんがまず取り組んだのが、自主練習時間の確保だった。

 当時の強豪校では珍しく、月曜は練習を休み、ほかの平日の放課後練習も最初の2時間のみ全体練習を行い、終了後は個々の自主練習に充てた。さらに水・木曜の全体練習では、土・日曜の練習試合で気になった点を見直す時間を設けた。その時は「ちょっとライン下がり過ぎているんちゃうかな」などと助言する程度に収めて、自分たちで課題を乗り越え、試合中も状況を見ながら主体的に動くことを意識させた。

 同時に、火曜の全体練習は瞬発力と持久力強化をするため、徹底的に走り込みを行い、試合終了まで積極的にボールを奪いに行く選手を育てた。浅野はその好例だという。

談笑する浅野拓磨(左)と樋口士郎さん=樋口さん提供 拡大
談笑する浅野拓磨(左)と樋口士郎さん=樋口さん提供

 同校が準優勝した2011年度の第90回全国高校サッカー選手権大会。3回戦の立命館宇治(京都)戦と、準々決勝の中京大中京(愛知)戦は、ともに1点を追いかける展開に。2年生だった浅野は、いずれも後半ロスタイムに同点弾をたたき込み、両試合ともPK戦の末に勝利した。決勝進出の原動力になり、得点王にも輝いた浅野に「もう私が強く指示する必要はなかった」と振り返る。

 これまでW杯日本代表に選ばれた四日市中央工出身の中西永輔さん、坪井慶介さんはともにDF。浅野は同校出身者で初のFWということもあり、樋口さんの期待は大きい。

 7人きょうだいの三男として育った浅野は、心優しい性格だったという。だが欧州で経験を積み「何が何でも点を決める」との覚悟を持ち帰ってきたと感じるという。特に印象的だったのが、昨年10月12日のアジア最終予選、オーストラリア戦だ。同点の後半41分、自陣からのロングパスをゴール正面左で受けた浅野が左足でシュート。GKの手をかすめたボールはポストに当たり、クリアしようとした相手選手のオウンゴールを誘い、競り勝った。

 樋口さんは「FWはエゴイストの方が大成する。好機が少ない中でも点を決め、大舞台にも強い。持ち前の快足を生かしながら、今大会でも奇跡を起こしてくれるのではないか」と活躍を心待ちにする。

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

先輩社員からのメッセージ

ラティシマ・ワン プラス F121-WH [ポーセリンホワイト],
ハイエース ホイール 4本セット 引取限定,
  1. ホーム
  2. ウエア(男性用)
  3. Decembermay ゴルフ Tシャツ