パブミラー 5点 まとめ売り アンティーク バー パブ 飾り 壁掛け 高級素材使用ブランド

パブミラー 5点 まとめ売り アンティーク バー パブ 飾り 壁掛け
パブミラー 5点まとめ売りです。   写真のものが全てです。 状態は写真の通りです。 返品はご遠慮ください。
 「岡山農業高校レストラン」(岡山市北区平和町)は昼の定食、夜の居酒屋メニューに、岡山県内の農業高校から仕入れた食材を使う。野菜を中心に米やみそ、豚肉、鶏卵、果物など。「どれもプロの農家に負けない品質」と評価は高い。 店のオーナーが母校の兵庫県立農業高校(加古川市)を支援しようと、2013年に神戸市
西田尚平さん=岡山市北区平和町で2022年11月13日、石川勝己撮影 拡大
西田尚平さん=岡山市北区平和町で2022年11月13日、石川勝己撮影

 「岡山農業高校レストラン」(岡山市北区平和町)は昼の定食、夜の居酒屋メニューに、岡山県内の農業高校から仕入れた食材を使う。野菜を中心に米やみそ、豚肉、鶏卵、果物など。「どれもプロの農家に負けない品質」と評価は高い。

 店のオーナーが母校の兵庫県立農業高校(加古川市)を支援しようと、2013年に神戸市で1号店をオープン。西田尚平さん(35)は神戸市中央卸売市場の青果店で飲食店に卸していて、農業高校レストランにも納品していた。やがてオーナーに誘われ、飲食業は未経験だったが、自分のスキルアップにと転職を決断した。「農業高校で生産される食材を使うことで農業高校を応援するという考えに共感した」

 神戸店の店長を任されるまでになったが、19年9月にオープンした岡山店の店長に就任。農業高校に食材の提供をお願いして回り、仕入れ先は当初2校だったが、学校側の理解が広まり今では県内全8校が納品してくれる。店で使う食材のうち、多い時には農業高校産が8割を占めることもある。

 昼のメニューは、肉や魚をメインにした日替わり定食が野菜料理の小鉢の数に応じて950~1500円。大根をおでん風に炊いて衣をつけて揚げる大根の竜田揚げ定食(850円)も人気だ。夜の一品メニューで夏限定の岡山店オリジナル、ブドウの串カツ(143円)は、シャインマスカットやピオーネなど3~4粒をパン粉にくるんで揚げるユニークな商品だ。

 店内の個室にはそれぞれ「農業科」、「造園科」、「畜産科」などの名前を付け、料理には食材や生産学校を説明する手描きのメモを添えている。高松農高(岡山市北区)の農場長を務める山本弘教諭は「定員割れをする農業高校もある中、自分たちが作ったものが調理して提供され、生徒たちの励みになる」と歓迎する。

 西田さんは「コロナ禍で経営は厳しいが、仕入れのために学校を訪れた際、生徒が実習する様子に励まされる。卒業生だけでなく多くのお客さんに、生徒たちが丹精込めて育てた味を楽しんでいただきたい」と呼びかける。【石川勝己】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

先輩社員からのメッセージ

瀬名泉 ハート缶×40,
まら様専用,
  1. ホーム
  2. 雑貨
  3. パブミラー 5点 まとめ売り アンティーク バー パブ 飾り 壁掛け