GoPro HERO10 Special Bundle版 大人気新作

GoPro HERO10 Special Bundle版
GoPro HERO10 スペシャルバンドル版です。 付属品全てあります。 蓋辺りに写真のようなスレ傷があります。 本体以外に以下の付属品が付いてます。 ■付属品■ ・充電式バッテリー2個 ・USB-Cケーブル ・マウント用バックル ・粘着性ベースマウント(曲面) ・サムスクリュー ・カメラケース ・ショーティー ・スイベルクリップ カラー···ブラック 画質···4K タイプ···アクションカメラ
 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、NHK杯は18日、札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開幕し、ペアのショートプログラム(SP)で三浦璃来選手、木原龍一選手組(木下グループ)は78・25点の自己ベストで首位発進した。 演技を終えて待機する「キス・アンド・クライ」でわくわ
ペアSPでの演技を終え、木原龍一(左)に後ろから抱きつく三浦璃来=真駒内セキスイハイムアイスアリーナで2022年11月18日、貝塚太一撮影 拡大
ペアSPでの演技を終え、木原龍一(左)に後ろから抱きつく三浦璃来=真駒内セキスイハイムアイスアリーナで2022年11月18日、貝塚太一撮影

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、NHK杯は18日、札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開幕し、ペアのショートプログラム(SP)で三浦璃来選手、木原龍一選手組(木下グループ)は78・25点の自己ベストで首位発進した。

 演技を終えて待機する「キス・アンド・クライ」でわくわくするような表情で得点を待った。スコアが出た瞬間、三浦選手は口に手を当てて喜び、木原選手も何度も両拳を握った。

 「パーソナルベスト(74・45点)が出ればいいと思っていた。大きく上回ることができて良かった」と木原選手は充実の表情で振り返った。

 しっとりとした音楽の中、2人の調和のとれた氷を削る音が場内に響いた。GPシリーズで日本のペア史上初めて優勝したスケートカナダでは、レベルを落としていたデススパイラルでも最高評価のレベル4となり、「スケートカナダからの成長」と三浦選手は胸を張った。

 「りくりゅう」が結成されて3カ月後、初のGPシリーズとなる大会が、同じ真駒内で開かれた2019年NHK杯だった。この時は62・41点でSP6位、総合5位。3年後、木原選手は「当時はこういった成長ができると思っていなかったが、こうして世界と戦える自信を持って戻って来られたのがうれしい」と喜んだ。

 今回の点数はSPで歴代5位、今季世界最高得点となった。だが、三浦選手は「ツイストリフトのレベルをこぼしてしまった。(フリーは)気をつけていきたい」と慢心はない。木原選手は言う。「今季がゴールではない、ここをきっかけにもっともっと上がっていきたい」。「りくりゅう」の進化は、止まらない。【倉沢仁志】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

先輩社員からのメッセージ

Follow me!

SHIMANO TIAGRA 50W LRS,
【値下げ!】iPad mini 5 WI-FI 64GB 20…,
the hidden woodsmen バックパック ブラック 新品未使用,
  1. ホーム
  2. ビデオカメラ
  3. GoPro Bundle版 Special HERO10