クロスバイク 第一ネット

クロスバイク
1年ほど使用しました サドル盗難防止チェーン付きです
 10月に開かれたプロ野球のドラフト会議で、オリックス・バファローズから1位指名された白鷗大の曽谷龍平投手(21)が24日、栃木県小山市内のホテルでオリックスと仮契約を結んだ。契約金は1億円プラス出来高払い5000万円で、年俸は1600万円(金額は推定)。背番号は17に決まった。 曽谷投手は奈良県斑
福良GM(右)に帽子をかぶせてもらい、ガッツポーズする曽谷投手(中央)=栃木県小山市神鳥谷の小山グランドホテルで2022年11月24日午後5時10分、玉井滉大撮影 拡大
福良GM(右)に帽子をかぶせてもらい、ガッツポーズする曽谷投手(中央)=栃木県小山市神鳥谷の小山グランドホテルで2022年11月24日午後5時10分、玉井滉大撮影

 10月に開かれたプロ野球のドラフト会議で、オリックス・バファローズから1位指名された白鷗大の曽谷龍平投手(21)が24日、栃木県小山市内のホテルでオリックスと仮契約を結んだ。契約金は1億円プラス出来高払い5000万円で、年俸は1600万円(金額は推定)。背番号は17に決まった。

 曽谷投手は奈良県斑鳩町出身で、明桜高(秋田)を経て白鷗大に進学。最速150キロ超の直球と鋭いスライダーが武器の大学屈指の左腕だ。大学日本代表にも選出され、今春のリーグ戦では無安打無得点も達成した。

 仮契約後の記者会見で、曽谷投手は「やっとスタートラインに立ったなという気持ち」と柔らかな表情を浮かべた。オリックスは今季、26年ぶりの日本一に輝いた。日本シリーズもテレビで観戦し、「粘り強く、一人一人がここ一番で力を出せていた。充実した投手陣が結果を出して日本一になったと思うので、来年は自分もそこに食い込みたい」と意気込んだ。1年目の目標には新人王を掲げ、開幕ローテーション入りへの決意も示した。

 この日は憧れの選手である能見篤史さん(今季限りで引退)のグラブを球団からプレゼントされ、「うれし過ぎで言葉が出ない」と感激した様子。「能見さんは自分の目指す姿。長い間プロ野球生活を送れたのはケアや技術などの面で意識が高いからだと思う。自分も長いプロ野球生活を送れたら良いなと思う」と語った。

 福良淳一ゼネラルマネジャー(GM)は「1年目から先発ローテーションに入り、柱となって頑張ってもらいたい」と期待を込めた。【玉井滉大】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

先輩社員からのメッセージ

Follow me!

Supreme取り扱いブランド希少モーティブmotiveデニムジャケット,
【完売品】フィット&フレア 2WAY ワンピース,
新品未仕立 博多帯 黒木織物 八寸名古屋帯 黒地 グレー・ピンク五本献上 仕立込,
  1. ホーム
  2. 自転車本体
  3. クロスバイク