RYO TAKASHIMA フレアデニム 【希少!!】

RYO TAKASHIMA フレアデニム
【アイテム説明】 新型の21年春モデルピンタックレザーパンツと同型のデニムパンツ。ありそうでなかったピンタックデニムフレアパンツは、どことなくレトロな印象でありながら、今あえて新鮮なスタイリング提案が可能なアイテムです。 リジッドデニムは履きこむほど色落ち、馴染みとともに経年変化を長くお楽しみいただけるアイテムです。 【 サイズ:1(S)サイズ】 ウェスト:78.5 ヒップ:92 股下線上:24/31.5 股下:71 着丈:95.5/102.5 【 サイズ:2(M)サイズ】 ウェスト:81.5 ヒップ:95 股上:25/32.5 股下線上:74 着丈:99/106.5 【 サイズ:3(L)サイズ】 ウェスト:84.5 ヒップ:98 股上:26/33.5 股下線上:77.5 着丈:103/110 モデル:身長177cm 髙島 : 身長168cm 着用サイズ:2 【素材】 表地:コットン100% 岡山産の13オンス50'sナチュラルビンテージデニムしっかりとした打ち込みが特徴です。 1950年代の古着デニムを分解・分析し、糸を紡績しております。 インディゴは、坂本デニムで硫化などの混ぜ物をしていないピュアなインディゴを使用しており、すっきりといた綺麗な縦落ちをします。 製織は、井原、最終サンフォライズの加工は、児島で行っております。 上記デニムの最終工程にシルケット加工をすることで、糸の表面の毛羽立ちがなくなり、粗野なデニムから光沢感のある上品なデニムへと変化しています。 購入しましたが一度も着用せず保管しておりました。タグはとってあります。現在は在庫がなく購入できない商品です。 サイズは3(L)となっております。 #RyoTakashima カラー···ブラック 丈···フルレングス シルエット···ブーツカット 股上···ハイウエスト 季節感···春、夏、秋、冬
 スイカの産地・千葉県富里市で秋に収穫される「抑制スイカ」を新たな名称で売り出そうと、JA富里市が市内の小学4年生にネーミングを依頼し、児童らが知恵を絞っている。11月いっぱい名前を募り、年明けまでに決める予定だ。 通常のスイカの多くが5~7月に収穫されるのに対し、抑制スイカは栽培時期をずらして8月
社会科の授業でスイカの話を聞く日吉台小学校の子どもたち=千葉県富里市で2022年11月2日午後1時49分、中村宰和撮影 拡大
社会科の授業でスイカの話を聞く日吉台小学校の子どもたち=千葉県富里市で2022年11月2日午後1時49分、中村宰和撮影

 スイカの産地・千葉県富里市で秋に収穫される「抑制スイカ」を新たな名称で売り出そうと、JA富里市が市内の小学4年生にネーミングを依頼し、児童らが知恵を絞っている。11月いっぱい名前を募り、年明けまでに決める予定だ。

 通常のスイカの多くが5~7月に収穫されるのに対し、抑制スイカは栽培時期をずらして8月下旬から10月に収穫される。やや小ぶりで甘さを抑えたすっきりした食感が特徴だ。だが名前が難しく、広く知られていないため、斬新な発想で名前を付けてもらおうと、JAが依頼した。市内の小学校全7校の4年生約350人は10月から社会科の授業で地元特産のスイカについて学び始め、教室に農家を招いて栽培方法を聞くなどして名前を考案中だ。

社会科の授業でスイカについて学ぶ日吉台小学校の子どもたち=千葉県富里市で2022年11月2日午後1時32分、中村宰和撮影 拡大
社会科の授業でスイカについて学ぶ日吉台小学校の子どもたち=千葉県富里市で2022年11月2日午後1時32分、中村宰和撮影

 これまでに「スーパースイカ」「秋スイカ」「のびのびスイカ」などの名称が寄せられた。日吉台小4年の長谷川心春さん(9)は「スイカの生産量1位の熊本県を超え、日本一のスイカになってほしい」との願いを込めて「熊本超えろスイカ」と付けた。

 JA富里市西瓜部会の堀越薫・部会長は「わかりやすくて言いやすい名前をつけ、スイカの販売増加につながってほしい」と期待している。【中村宰和】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

先輩社員からのメッセージ

Follow me!

DOD ワンポールテントRX タン グランドシート,
Switch本体有機EL JCホワイト,
osica 120ポイント 結城友奈は勇者である オシカ,
  1. ホーム
  2. デニム/ジーンズ
  3. RYO TAKASHIMA フレアデニム