patagoniaレトロX セットアップ

patagoniaレトロX
patagoniaレトロX 2021年に買った人気の色です。 Mサイズです。
 「政治とカネ」の問題で更迭された寺田稔総務相を巡っては、2021年の衆院選を巡り、地元・広島県内の市議に報酬を支払った行為が、公職選挙法に抵触するとの疑惑も指摘されている。複数の地元市議が毎日新聞の取材に、寺田氏側から報酬として現金を受け取ったことを認めた一方、違法性は否定した。市議らの言い分は。
自宅を出る寺田稔総務相(左)=広島県呉市で2022年11月20日午前11時43分、安徳祐撮影 拡大
自宅を出る寺田稔総務相(左)=広島県呉市で2022年11月20日午前11時43分、安徳祐撮影

 「政治とカネ」の問題で更迭された寺田稔総務相を巡っては、2021年の衆院選を巡り、地元・広島県内の市議に報酬を支払った行為が、公職選挙法に抵触するとの疑惑も指摘されている。複数の地元市議が毎日新聞の取材に、寺田氏側から報酬として現金を受け取ったことを認めた一方、違法性は否定した。市議らの言い分は。

 公選法では、選挙運動の対価で運動員に金銭や物品などを渡すことは「運動員買収」として禁じられている。受け取った側も処罰対象となる。例外として、ポスター張りや宛名書きなどの「労務」に対しては、一定額を上限に報酬を支払うことが認められている。選挙関係の実例集によれば、選挙運動と労務を同じ日に行った人に対しては実態によるが、報酬を支払うことはできないとされている。

 寺田氏の衆院選の選挙運動費用収支報告書によると、地元・衆院広島5区内の市議6人に公示日当日、労務の報酬が支払われていた。この6人のうち2人が取材に応じた。

寺田稔総務相の自宅前に詰めかけた報道陣=広島県呉市で2022年11月20日午前11時10分、手呂内朱梨撮影 拡大
寺田稔総務相の自宅前に詰めかけた報道陣=広島県呉市で2022年11月20日午前11時10分、手呂内朱梨撮影

 ある市議はポスター張り19枚分の報酬として、1枚300円、計5700円を受け取ったことを認めた。しかし、「ポスターは私じゃなくて、娘に張らせた。普段は自分の知り合いに頼んでいたが、その人の都合が悪かった」と説明。ただ、領収書には市議が自分の名前を書いて渡したといい、「実際に張った人の名前でないとまずかったよね」と反省を口にした。

 市議は同じ日に選挙区内であった寺田氏陣営の出陣式に出席したという。「頑張ろうコールはしたが、一般の支持者と同じ所に立って、寺田先生のあいさつを聞いていただけ」とし、公選法に抵触する選挙運動をしたことは否定。あくまで一支持者としての立場を強調した。公選法違反に当たる可能性については、「そんなばかな話はないだろう」と反論した。

 別の市議は、公示日に自分がポスター32枚を張り、9600円を受け取ったことを認めた。この市議も出陣式に行ったが、「壇上に上がった記憶はない」。また、ポスター張りをすることが事前に決まっていたため、公示日前日の10月18日に報酬とほぼ同額の1万円を陣中見舞いとして陣営に寄付したと述べた。「お金についてはシビアにしておかないといけない」とし、細心の注意を払っていたとした。【手呂内朱梨】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

先輩社員からのメッセージ

Follow me!

最高級 やまぶどう 山葡萄 手編み 長財布 六角花編み,
【BURBERRY BLUE LABEL】裏地総チェックベルト付ジャケット,
フランク三浦 スケルトン スタンドキャディバッグ,
  1. ホーム
  2. ブルゾン
  3. patagoniaレトロX