コールマン タフ ワイド ドーム IV 300 等 オリーブ サンド 【国内正規品】

コールマン タフ ワイド ドーム IV 300 等 オリーブ サンド
テント・タープ・インナーマット・グランドシート セット販売です。 10回程度、使用しました。 未使用品ではない為、神経質な方はご遠慮下さい。 使用に伴う汚れ等はあるかと思いますが、丁寧に使用していましたので、まだまだご使用頂けると思います! 近場の方でしたら、現物確認も可能です。 ご検討お願い致します。
 サッカー日本代表は28日、ワールドカップ(W杯)カタール大会1次リーグE組のスペイン戦(12月1日)に向けて、ドーハの拠点で練習を再開した。27日のコスタリカ戦後に右膝の痛みを訴えた遠藤航(シュツットガルト)は不参加で、太もも裏の違和感を抱える冨安健洋(アーセナル)と酒井宏樹(浦和)は別メニューだ
W杯1次リーグE組のスペイン戦に向けて練習する伊東純也(左から2人目)、前田大然(同3人目)ら日本代表の選手たち=カタール・ドーハで2022年11月28日午後5時半、細谷拓海撮影 拡大
W杯1次リーグE組のスペイン戦に向けて練習する伊東純也(左から2人目)、前田大然(同3人目)ら日本代表の選手たち=カタール・ドーハで2022年11月28日午後5時半、細谷拓海撮影

 サッカー日本代表は28日、ワールドカップ(W杯)カタール大会1次リーグE組のスペイン戦(12月1日)に向けて、ドーハの拠点で練習を再開した。27日のコスタリカ戦後に右膝の痛みを訴えた遠藤航(シュツットガルト)は不参加で、太もも裏の違和感を抱える冨安健洋(アーセナル)と酒井宏樹(浦和)は別メニューだった。

 痛恨の敗戦から一夜明け、森保一監督は「次に向けてどれだけエネルギーを作れるかが大事。今のベストを全てスペイン戦に出せるようにしたい」と語った。パスミスから失点を招いた吉田麻也(シャルケ)については「『できるだけマイボールを大切に』とこれまでも話していた。彼もぎりぎりまで考えてくれた上でのミスだと思う。私の要求によくトライしてくれた」とかばった。

 選手も気持ちを切り替えた。コスタリカ戦は途中出場だった伊東純也(スタッド・ランス)は「まずは守備をしっかりするのが一番だが、質の高いカウンターや、奪ったボールをつなぐところは大事」と気を引き締める。前田大然(セルティック)は「スペインに勝てば問題がない」と強気に語り、「前線からどんどん追いかけ回せばチャンスが来る。チームでそれができればベスト」と強豪攻略のイメージを膨らませた。

 日本は初戦でドイツを2―1で破ったが、第2戦でコスタリカに0―1で敗れた。2大会連続4度目の決勝トーナメント進出を懸けて最終戦で強豪スペインに挑む。【ドーハ細谷拓海】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

先輩社員からのメッセージ

Follow me!

二つ折りファスナーウォレット,
MEDICOM TOY × NIKE SB DUNK LOW ELITE,
☆亜米利加 様☆専用,
  1. ホーム
  2. テント/タープ
  3. コールマン サンド 等 オリーブ 300 IV ドーム ワイド タフ