★最新★2022年司法試験 予備試験 論文答案の「書き方」7冊 アガルート 限定版

★最新★2022年司法試験 予備試験 論文答案の「書き方」7冊 アガルート
7冊セットです 未使用 2022年 音声なしです
 戦災や環境の変化にも耐えてきた推定樹齢四百年の巨木「善光寺坂のムクノキ」(東...
ムクノキの根元にお神酒をささげる大沢康雄町会長=いずれも文京区小石川で

ムクノキの根元にお神酒をささげる大沢康雄町会長=いずれも文京区小石川で

 戦災や環境の変化にも耐えてきた推定樹齢四百年の巨木「善光寺坂のムクノキ」(東京都文京区小石川)を慈しみ、地域の安全を祈る「表町(おもてまち)ムクノキ祭り」が五日あった。新型コロナ禍で二年間中止となり、三年ぶりの開催。地元の表町町会員や親子連れなど七十人が参加し、地域を見守り続けている大樹に感謝の思いを伝えた。(長竹祐子)
 ムクノキは樹高十三メートル、幹回り五メートル。徳川将軍家の菩提(ぼだい)寺「伝通院」の東側の善光寺坂沿いにあり、江戸時代に伝通院で修行した若い僧「沢蔵司(たくぞうす)」が植えたと言われる。作家幸田露伴が暮らした家に面し、娘の文と孫の青木玉さんが同居した。青木さんの著作「小石川の家」に木の描写がある。
 祭りはムクノキが二〇一三年に区天然記念物になったのを機に翌年から毎年、町会が実施。関係者が木を御神木として祭る沢蔵司稲荷で町の安全と隆盛を願って護摩祈祷(きとう)を受けた後、木の根元にお神酒をささげた。
町会が作成したムクノキにまつわる紙芝居を鑑賞する子どもたち

町会が作成したムクノキにまつわる紙芝居を鑑賞する子どもたち

 小石川界隈が焼け野原になった一九四五年五月二十五日の山の手空襲で焼け、今も幹に黒く炭化した部分が残る。六〇年代は排ガスなどの影響で枯死寸前まで弱ったが、地域の人らが世話して復活したという。
 祭りでは、町会有志がムクノキの物語を描いた紙芝居を子どもたちに披露した。飯田吉乃ちゃん(4つ)は「楽しかった」と笑顔を見せ、母の彩子さん(42)は「普段木の前を通っていたが知らなかった。歴史が感じられた」と話した。町会の祭礼実行委員長角田光男さん(74)は「緑や自然を大切にするような世の中になってほしい」と願った。
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

先輩社員からのメッセージ

Follow me!

専用 Renard様 新品 Rapha Palace EF 2022 L,
メンズ OUR LEGACY アワーレガシー モヘア カーディガン,
CELINE セリーヌ バケツ型 ハンドバック マカダム柄 トリオンフ,
  1. ホーム
  2. 参考書
  3. ★最新★2022年司法試験 予備試験 論文答案の「書き方」7冊 アガルート

前の記事

RED WING