ルイヴィトン メンズシャツ(オーバーシャツ) 【正規取扱店】

ルイヴィトン メンズシャツ(オーバーシャツ)
カラー···ホワイト 袖丈···半袖 柄・デザイン···ストライプ 季節感···春、夏、秋 半年前に銀座のルイヴィトンで購入。 使用は2度ほど。 Tシャツの上に羽織る感じで着ていただくとベスト。 着丈80 身幅60 ゆったりめのデザイン。とても珍しいルイヴィトンのシャツです。 定価14万、値下げは対応しておりません。
 東京都狛江市の都営狛江団地一棟の一階商店で昨年五月以降、老朽化した水道管から...
都側が都営狛江団地の店舗経営者らに提示した水道管修理工事の資料の一部

都側が都営狛江団地の店舗経営者らに提示した水道管修理工事の資料の一部

 東京都狛江市の都営狛江団地一棟の一階商店で昨年五月以降、老朽化した水道管から漏水が続いている問題で、都住宅政策本部による三回目の説明会が十二日夜、団地内であった。都側は出席した商店主らに代替管を地中に設置する方式の緊急対策工事を新たに提案した。
 結論は持ち越しされたが、次回以降の説明会で商店主らの合意が得られれば十月にも対策工事が始まる見通しとなった。工期は二週間を想定している。
 都は、商店側が負担する費用として計四百四十万円の見積書を示した。関係する商店十店舗で分担すると、一店舗あたり四十四万円。都が五月に提示した一店舗あたり六十三万円と比べて約二十万円低くなった。対策工事で使う代替管など材料費を抑えたためとみられる。
 漏水が続いている水道管は団地が完成した約五十五年前に地下に敷設された鋳鉄管で、これまで一度も交換されていなかった。対策工事では、水道管に代替管をつなぎ、漏水箇所をう回して水を供給する。
 漏水の現場は五十棟ある団地の二十四号棟一階の雑貨店の裏手。二階以上の賃貸住宅とは異なり、分譲形式の一階部分は商店十店舗が入居している。これまで都は商店側に「水道管などの維持管理は店側の責任」(都住宅政策本部)などと説明。一方、雑貨店で漏水が見つかった後に他の二店で判明した漏水では、都が無料で修理に応じており、ちぐはぐな対応に商店主らが反発している。(花井勝規)
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

先輩社員からのメッセージ

Follow me!

【5日間 25%off!】︎ PRADA プラダ ショルダーバッグ サコッシュ,
Tabrik ギャザープルオーバー タブリク 柘榴 ザクロ 未使用品,
シュプリーム ファーパーカー ジップパーカー ジップジャケット,
  1. ホーム
  2. シャツ
  3. ルイヴィトン メンズシャツ(オーバーシャツ)