リール、ルアー、ワームのセットです。 値引きする

リール、ルアー、ワームのセットです。
全部セットです。 メタニウムMGL右。 スコーピオン200HG右。 2つとも目立つ傷はないと思いますが神経質な方はご遠慮下さい。 メタニウムは新品購入、スコーピオンは中古購入です。 2つとも10日ほどの使用です。 ゴリ、シャリはないと思います。 1枚目の画像に載せてないオイルとグリスも(10枚目)付けてのセットです。 バラ売りはしてません。 メタニウムはオイルありません。 箱、説明書あります。 スコーピオンは付属品ありません。 他の場所でも出品してますので即購入はご遠慮下さい。 コメントで一言よろしくお願いします。 釣種・魚種...バス・ブラックバス
 JR東京駅前で建設中の超高層ビル「東京ミッドタウン八重洲」(東京都中央区)に...
区立城東小が入る高層ビル「東京ミッドタウン八重洲」=東京都中央区で、本社ヘリ「あさづる」から(伊藤遼撮影)

区立城東小が入る高層ビル「東京ミッドタウン八重洲」=東京都中央区で、本社ヘリ「あさづる」から(伊藤遼撮影)

 JR東京駅前で建設中の超高層ビル「東京ミッドタウン八重洲」(東京都中央区)に入居する区立城東小学校の新校舎で22日、報道機関向けの内覧会が開かれた。全天候型の校庭や屋上菜園を備え、9月から授業を始める。文部科学省によると、公立小学校が高層ビル内に入るのは「ほかに例がない」という。
 新校舎は、地上45階、地下4階建て、高さ240メートルのビルの南東部分に張り出した低層階の1〜4階に入居する。体育館は2階、プールは3階にある。4階に設けられた1500平方メートルの校庭には1周70メートルの陸上トラックなどを備え、屋根は開閉式で雨天時も利用できる。屋上には、児童が使う菜園や水田のほか、太陽光発電装置が設置されている。
区立城東小の教室

区立城東小の教室

 城東小の旧校舎は建設中のビルの敷地の一部に立っていたが、JR東京駅前の再開発事業に伴い取り壊され、別の区立小に間借りして仮校舎としてきた。2学期が始まる9月から6クラスの計169人が新校舎に移る予定。
 小久保秀雄校長は「立派な設備になり、より充実した教育を図る」と話した。児童がビルに入居するテナントを見学したり、企業から外部講師を呼んだりするなど、地の利を生かした教育を進める考えを示した。
 開発を進める三井不動産によると、ビルは9月17日に先行オープンし、グランドオープンは2023年3月の予定。(浜崎陽介)
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

先輩社員からのメッセージ

GUCCI ワンショルダーバッグ ジャッキー GG柄 キャンバス×レザー,
VALSTAR バルスター バルスタリーノ ドライビングブルゾン シープスエード,
  1. ホーム
  2. ルアー用品
  3. リール、ルアー、ワームのセットです。